竹ノ塚で子供・大人の歯並び相談|小児矯正・マウスピース矯正(インビザライン)なら

〒121-0824 東京都足立区西伊興 4-8-20
東武伊勢崎線「竹ノ塚駅」西口よりバス7分/「はんの木橋」バス停下車目の前
舎人ライナー「舎人駅」より徒歩13分

診療時間
9:00~13:00 ×
14:30~18:00 ×

最終アポイントは終了時刻の30分前です
休診日:日曜・祝日

ご予約・お問合せはこちらへ

03-3857-9418

歯並びと顔の輪郭との関係について

■歯並びと顔の輪郭の関係について

 

歯は、すべてがお口の中に収まっている器官・組織なので、顔の輪郭とは何ら関係がないように思われがちです。実際、顔の輪郭とは無関係なケースもありますが、多くの場合は顔貌などに何らかの影響を与えています。今回はそんな歯並びと顔の輪郭の関係についてわかりやすく解説します。

 

▼歯並びで出っ歯・受け口になる?

 

出っ歯や受け口は、歯並びだけの問題ではなく、顔の輪郭にまで影響を与えていますよね。出っ歯は上唇の周囲が膨らんでいますし、受け口は顎がしゃくれています。こうした症状は、矯正治療によって改善することが可能です。

 

▼口腔周囲筋への影響

 

歯並びとかみ合わせが悪いと、効率良くそしゃくすることができなくなります。その結果、硬いものが噛めず、口腔周囲の筋肉も衰えていってしまうのです。その結果、老人様顔貌(ろうじんようがんぼう)といった老けた顔の輪郭になることもあります。矯正治療によって歯並びが正常になれば、いろいろな性状の食べ物を効率良く噛めるようになり、口腔周囲筋も発達します。

 

▼発育期に歯並びを治療することの重要性

 

ここまで、歯並びが顔の輪郭にまで影響を与える点について解説してきましたが、とりわけ発育期の子供に与える影響は極めて大きいです。小児期の歯並び・嚙み合わせの異常をそのまま放置すると、問題の顔の輪郭に成長していってしまいます。

 

▼まとめ

 

このように、歯並びと顔の輪郭には少なからず関連があることを知っておいてください。

以下のページもご覧ください

お子さまの矯正は、「成長する力」を利用して行います。経験豊富な歯科医師が担当しますので、お気軽にご相談ください。

患者さま一人ひとりのお口の状態やご希望に合わせ、さまざまな種類の矯正治療を用意しています。

矯正治療の流れについてご案内します。治療後の観察やメインテナンスも充実しています。

患者さまから寄せられる「よくある質問」にお答えします。ここにない質問などありましたら、遠慮なくスタッフまでお声がけください。

院内の様子や、治療機器についてご紹介するページです。来院される前にぜひチェックしてみてください。

当院では矯正歯科治療でお悩みの方へ無料矯正相談を行っています。お電話かWEB予約よりお気軽にご連絡ください。

03-3857-9418

診療時間

 
午前 ×
午後 ×

午前:9:00~13:00
午後:14:30~18:30
※最終アポイントは終了時刻の30分前です。
休診日:日曜・祝日

03-3857-9418

〒121-0824
東京都足立区西伊興 4-8-20

東武伊勢崎線「竹ノ塚駅」西口よりバス7分
「はんの木橋」バス停下車目の前
舎人ライナー「舎人駅」より徒歩13分