足立区で子供の歯並び相談|小児矯正・マウスピース矯正なら

〒121-0824 東京都足立区西伊興 4-8-20
東武伊勢崎線「竹ノ塚駅」西口よりバス7分/「はんの木橋」バス停下車目の前
舎人ライナー「舎人駅」より徒歩13分

診療時間
9:00~13:00 ×
14:30~18:00 ×

最終アポイントは終了時刻の30分前です
休診日:日曜・祝日

ご予約・お問合せはこちらへ

03-3857-9418

矯正治療の種類と特徴について

■矯正治療の種類と特徴について

 

矯正治療には、いくつかの種類があります。それぞれに異なる特徴があり、ケースによって最適といえる矯正法も変わってきます。今回はそんな矯正治療の種類と特徴についてわかりやすく解説します。

 

▼小児矯正と成人矯正

 

矯正治療の種類は、受ける年代によって小児矯正と成人矯正に分けることができます。小児矯正は、顎の発育を正常に促すことが主な目的であり、6歳前後から開始することが多いです。一方、成人矯正は歯並びの乱れを細かく整える治療であり、いわゆる“歯列矯正”が該当します。顎の骨の発育が完了してから受けるのが一般的です。

 

▼歯列矯正の種類

 

歯列矯正の種類は、ワイヤー矯正とマウスピース矯正の2つに大きく分けることができます。

 

◎ワイヤー矯正の特徴

 

ワイヤー矯正は、マルチブラケット装置と金属製のワイヤーを歯列に設置する矯正法です。適応範囲が広く、ほとんどの歯並びに対応することができます。装置が目立ちやすい、治療に伴う痛み・不快感が比較的多いなどのデメリットがあります。

 

◎マウスピース矯正の特徴

 

マウスピース矯正は、透明なマウスピースを装着して歯列矯正する方法です。最も有名なのがインビザラインで、装置が目立ちにくく、治療に伴う痛み・不快感が少ないというメリットがあります。食事や歯磨きの際に矯正装置を取り外せるのも大きな利点です。ただし、ワイヤー矯正ほど適応範囲は広くありません。

 

▼まとめ

 

このように、矯正治療は小児矯正と成人矯正、ワイヤー矯正とマウスピース矯正といった具合に、カテゴリーに応じていくつかの種類に分けられます。

以下のページもご覧ください

お子さまの矯正は、「成長する力」を利用して行います。経験豊富な歯科医師が担当しますので、お気軽にご相談ください。

患者さま一人ひとりのお口の状態やご希望に合わせ、さまざまな種類の矯正治療を用意しています。

矯正治療の流れについてご案内します。治療後の観察やメインテナンスも充実しています。

患者さまから寄せられる「よくある質問」にお答えします。ここにない質問などありましたら、遠慮なくスタッフまでお声がけください。

院内の様子や、治療機器についてご紹介するページです。来院される前にぜひチェックしてみてください。

当院では矯正歯科治療でお悩みの方へ無料矯正相談を行っています。お電話かWEB予約よりお気軽にご連絡ください。

03-3857-9418

診療時間

 
午前 ×
午後 ×

午前:9:00~13:00
午後:14:30~18:30
※最終アポイントは終了時刻の30分前です。
休診日:日曜・祝日

03-3857-9418

〒121-0824
東京都足立区西伊興 4-8-20

東武伊勢崎線「竹ノ塚駅」西口よりバス7分
「はんの木橋」バス停下車目の前
舎人ライナー「舎人駅」より徒歩13分