竹ノ塚で子供・大人の歯並び相談|小児矯正・マウスピース矯正(インビザライン)なら

〒121-0824 東京都足立区西伊興 4-8-20
東武伊勢崎線「竹ノ塚駅」西口よりバス7分/「はんの木橋」バス停下車目の前
舎人ライナー「舎人駅」より徒歩13分

診療時間
9:00~13:00 ×
14:30~18:00 ×

最終アポイントは終了時刻の30分前です
休診日:日曜・祝日

ご予約・お問合せはこちらへ

03-3857-9418

矯正治療中の定期検診について

■矯正治療中の定期検診について

 

矯正装置を装着した後は、頻繁に通院する必要がなくなります。一般的なワイヤー矯正では、1ヶ月に1回程度、インビザラインのようなマウスピース矯正なら2ヶ月に1回程度の通院で十分です。そんな矯正治療中の定期検診やメンテナンスでは、どのようなことを行うのか、気になりますよね。

 

▼ワイヤー矯正の定期検診

 

ワイヤー矯正の定期検診・メンテナンスでは、主に矯正用ワイヤーの調整を行います。矯正用ワイヤーは、屈曲の仕方によって歯にかかる力が大きく変化するため、定期的に調整する必要があるのです。また、ブラケットや歯・歯周組織の状態をチェックするのも定期検診では必須となっています。マルチブラケット装置はとても複雑なので、比較的高頻度で通院する必要があります。

 

▼マウスピース矯正の定期検診

 

インビザラインに代表されるマウスピース型矯正の定期検診では、歯の移動状況をチェックします。治療のスタートからゴールまでのマウスピースは、最初の段階ですべて製作済みであることから、とくに手を加える必要はありません。そのため、マウスピース矯正の定期検診では、治療が計画通りに進んでいるか、虫歯や歯周病にかかっていないかなどをチェックします。

 

▼まとめ

 

このように、矯正治療中の定期検診は、装着している矯正装置によって異なります。マウスピース型矯正であれば、通院頻度が低く、装置によるトラブルも起こりにくいため、患者さまの心身にかかる負担も少ないといえます。

以下のページもご覧ください

お子さまの矯正は、「成長する力」を利用して行います。経験豊富な歯科医師が担当しますので、お気軽にご相談ください。

患者さま一人ひとりのお口の状態やご希望に合わせ、さまざまな種類の矯正治療を用意しています。

矯正治療の流れについてご案内します。治療後の観察やメインテナンスも充実しています。

患者さまから寄せられる「よくある質問」にお答えします。ここにない質問などありましたら、遠慮なくスタッフまでお声がけください。

院内の様子や、治療機器についてご紹介するページです。来院される前にぜひチェックしてみてください。

当院では矯正歯科治療でお悩みの方へ無料矯正相談を行っています。お電話かWEB予約よりお気軽にご連絡ください。

03-3857-9418

診療時間

 
午前 ×
午後 ×

午前:9:00~13:00
午後:14:30~18:30
※最終アポイントは終了時刻の30分前です。
休診日:日曜・祝日

03-3857-9418

〒121-0824
東京都足立区西伊興 4-8-20

東武伊勢崎線「竹ノ塚駅」西口よりバス7分
「はんの木橋」バス停下車目の前
舎人ライナー「舎人駅」より徒歩13分